読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人営業マン日記。~トップ営業マンへの道のり~

トップ営業マンを目指す凡人営業マンが日々の学びをアウトプットしていきます。

今日の振り返り

こんばんは。

 

今日はいろいろとフィードバックをもらった日だったので、

その振り返りをしっかりとするようにします。

 

まずは、朝。

上司とパフォーマンスレビューを行って、

 

・一年間で進歩が感じられない。

自分では進歩しているつもりだけど、周りから見たら1ミリも進歩していない。
 
 -僕の発言で、「なんでこんなこと言っているかわからない」と思う場面が多い。
  
 -インプット力
  -日々の疑問が足りない:興味あること以外のインプットがない
 
 -受注がゴールになっている
  -だから期待値が高かったり、知識が間違っているのにリニューアルに突っ走るので、僕が案件を取ってきても解約が続くと思う。

 

という三つのフィードバックをされました。

自分では進んでいるつもりだったのですが、自分が思っていても他人が思っていなかったらそうではないですし、

言ってもらえる内が花なので、頑張ります。

 

今後、

・なぜそのような考えに至ったのかという背景の説明

・HP作成に関する知識を上司と同じくらい身に着ける

 

という二つができなければ、永遠に前に進むことはないと思います。

 

次に夕方、

現状進めているアフェリエイトサイトのことも、

営業の上司に報告はしていたのですが、

ホワイトニングが今の会社の業務領域と被って、歯科の営業で知ったノウハウも使う可能性もあるから、それだとノウハウの流出になる可能性があるという助言をいただいたので、いったん白紙に。

そういう着眼点は持っていなかったので、気を付けなければいけないなと思いました。

 

再度、キーワード調査からはじめて、

競合はどのくらい数がいてどのくらいの文字量のどんな内容のコンテンツを書いているか、

そのキーワードで2000~3000文字の内容をかけそうでSEO勝てそうか、

どうやってCVさせられるか、

というセオリーの検討を踏んで、

何のアフェリエイトサイトをやるのか考えていきたいと思います。

 

最後に夜。

コンテンツのヒアリングを行ったのですが、

誰に何を発信するのかを各コンテンツで決め切れておらず、

一般的な内容のヒアリングになってしまいました。

またそのせいで具体的な質問ができず、先生の考えを深く引き出すことができない場面もありました。

 

次回は、

誰に何を発信したいのか?

その考えを引き出す具体的な質問は何か?

ということをすべて用意したうえで、コンテンツ作成に取り掛からないといけないと感じました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。