読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人営業マン日記。~トップ営業マンへの道のり~

トップ営業マンを目指す凡人営業マンが日々の学びをアウトプットしていきます。

営業ロープレ

おはようございます。

 

先日、紹介というものに対して学びがありました。

「プライベート」と「仕事」は別物で、

「仲の良い人」であるから「紹介」が生まれるという僕を含む多くの人が持つであろうロジックは間違っているということです。

たしかに、気が許せる友達だからといって自分の何かを任せるかどうかは、自分が仕事に誘われる立場でも別で、

仮に不動産屋さんの友人だからといって自分の家を任せたりすることはありません。

友達云々よりも、どれだけ手数料を引いてくれるか、自分の生活スタイルに合った家選びをしてくれるかが重要だと思います。

そのように考えると、もし友達から仕事の紹介をもらおうと思った時には、

プライベートから気を抜かずに信頼してもらえる自分になれるかが非常に重要だと思いました。

 

さて、本日はこの週末の話をします。

週末の飲み会に行く前に、今年から営業会社に就職して優秀な友人と営業のロープレを行い、お互いにフィードバックを行いました。

 

彼の話の中で真似をしようと思った点は、

「今何の話をしているかわかるようにするために、話をし出す前に、

”この商品の基本機能は〜、〜、〜の三つです”

”大事なことはAとBの二つだと思うのですが、まずAの話をすると…”

という表現をつけて話をする」

ということです。

 

僕が販売している商品も二つあるのですが、

実際に彼が僕の話を聞いていて、

「たまにどっちの商品の話をしているのか混同してわからなくなる時がある」

という点から、現状の課題の解決にも繋がると思いました。

 

彼は僕よりもレベルが高いと思うのですが、

絶対に彼に負けないようにしっかり気を引き締めて頑張っていきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。