読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人営業マン日記。~トップ営業マンへの道のり~

トップ営業マンを目指す凡人営業マンが日々の学びをアウトプットしていきます。

新規開業医院のHP運用

こんばんは。

 

今日は、現状HPのアドバイザリー業務でお付き合いをさせていただいている医院の課題について話をします。

 

現状その医院は、2016年10月頭に開業したばかりのまだまだ若い医院で、

 

「地域名+歯医者」で260回の検索量、

「地域名+歯科」で140回の検索量、

 

の地域に位置しています。

 

 

運用に入った当初の検索順位は23位だったのすが、

何とか2位まで上昇することができました。

 

その結果、

「地域名+歯医者」「地域名+歯科」での検索量も伸びて、

合わせて15くらいの流入をするようになったのですが、

いかんせん医院名検索の流入が少ないので、まだまだCV数の向上につながりません。

 

現状課題は二つあると考えています。

 

一つ目は、「地域名+歯医者」「地域名+歯科」のCTRが低いということです。

2位まで伸びたのにも関わらず、ウチの実績の6位クラスと同じCTRしかありませんでした。

タイトルとディスクリプションの改善を考えなければならないと感じました。

 

 

二つ目は、医院名の認知度が低いということです。

「地域名+歯医者」「地域名+歯科」なども非常に大切ですが、

やはり医院名検索で流入する患者様の方が圧倒的にCVRが高いと思います。

 

 

なので、何とかして医院の知名度を高めなければなりません。

じゃあどのように高めるかといった際に、

WEB/ローカルの選択肢でどちらが医院にとって有効な手法なのか見当がついていない状況です…。

 

WEBの手段では、

あとはこちらが提供できる有効な手法だとリスティングがあり、

こちらだと僕たちも利益を上げることができるのでWINになる可能性が高いです。

しかし投資額が大きく、HPで利益回収できるのか少々不安です。

 

ローカルの手段では、

こちらで提供できるものはないですが、

 

ティッシュ配り

・駅看板

・電信柱看板

 

などのアイデアを提供することができます。

 

僕の経験では、

ローカル広告は効果が見えない且つWEBの手段の方がCVRが高いと聞いているので、

スティングを提案する予定ですが、

上司は違った知見を持っているかもしれないので、2月の訪問までに

相談しながら何を提案するのか考えます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。