読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人営業マン日記。~トップ営業マンへの道のり~

トップ営業マンを目指す凡人営業マンが日々の学びをアウトプットしていきます。

飲食店のホームページ@名古屋

おはようございます。

 

昨日相談を受けたのですが、

妹の彼氏が本山という名古屋大学や愛学歯学部の近くの場所で

鶏専門の居酒屋をやっていて、

現状でHPの制作を考えているそうです。

 

「本山」とは名古屋市の中でも高級住宅街で地価も高く、

東京でいうと目黒や白金高輪のような位置づけです。

 

ただ近郊に大学も

名古屋大学

・愛学歯学部、薬学部

 

少し離れて

南山大学(愛知私大トップ)

存在しているので、

 

目黒や白金高輪よりも学生が多いかもしれませんが。

 

 

一度友人と食べに行ったのですが、

非常においしいお店で、店長のこだわりを感じました。

ただ新規オープンしてまだ1年ほどなのと、

立地があまりよくないので、

まだまだ営業は厳しい状況にあるそうです。

そこでHPを制作して集客を増やそうと考えた、という経緯になります。

 

 

・固定ページが3ページしかない

・レスポンシブではなくスマホ対応していない

 

という、

デザインが綺麗だけのページに対して、

3年で180万円の提案を受けているそうなので、

全力で止めておきました。

 

単純に妹の彼氏なのでうまくいってほしいという兄貴心です。

恩を売っておけばいつか返ってくるかな?というスケベ根性も少しはありますが。笑

 

 

現状で飲食店のHPを分析してみたところ、

 

 

例えば、「本山+居酒屋」と検索をした際に、

当然上位はポータルサイト勢なのですが、

個人HPで

一番上のサイトはだっさいデザインに固定コンテンツが6ページだけしかなかったり、

二番目ですら、1ページで作成されていたり、

 

飲食店のHP業者は歯科よりもレベルが高いと思っていましたが、

全然そんなことないのではないか?と感じました。

 

 

そもそも飲食はポータルサイトが強すぎる且つ多すぎるので、

ホームページの出る幕が少なくなってしまうのかもしれませんが…。

 

 

現状歯科でもEPARKというサイトが力をつけてきているが

ホームページに需要が依然強くあるように、

飲食店でもポータルサイトとHPのすみわけが上手にできれば、

需要がもっと生まれるかもしれないと考えました。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。