読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人営業マン日記。~トップ営業マンへの道のり~

トップ営業マンを目指す凡人営業マンが日々の学びをアウトプットしていきます。

気を引き締めなおす

こんばんは。

 

今日新しくインターンの子が、1日でアポを三件獲得しました。

素晴らしいことなのですが、僕の内面で焦りは出ています。

他者と比較をして無駄に焦ることはないのは頭ではわかっているのですが、

それでも僕の内面の中で多少の焦りと、やり切れていない感覚があります。

 

11月も早くも1/3が終わりました。

今月に立てた目標の二つを振り返ると、

 
①目標数値は15件のアポ獲得
ー最低数値は10件のアポイント獲得
ー1日あたりの必要コール数は、半端ですが53コール

 

②初訪突破率50%

 
ー事前準備を具体的に使える情報に落とし込む
ーアイスブレイクを引き続き徹底する
ー目的・目標がはっきりしていない人と話す際に、一緒に方向性を決められるようにする、目標が設定できるようになる(今ニーズがない人と当たったときに、圧倒的にうまくいかない場合が多い)

 

という二つの目標を立てました。

 

②に関しては、

現状で初訪三回の内、二回が解析提案まで上がり、突破率は66%と結果は出ているものの、

 

ニーズが初めからあった二件がネタに上がって、ニーズがなかった1件がネタに上がらなかったというだけなので、

内面としてはまだまだ納得いくものではありません。

 

事前準備も、SEOの話になれば使える情報になっているものの、

まだまだ上司が納得いくものにはなっていないと思います。

 

やり切れていないと感じる点として、

最近営業の商談音声復習ができていません。

例えば、

きちんと相手のQに対して、適切なAを返せているか?

返せていないなら、自分はどのような勘違いで返せていないのか?

何が原因でどのように改善すべきなのか?

というところまで復習をしないといけません。 

 

問題は①に関してで、

ここに自分の甘さが出ています。

現状でコール数が53件を超えている日は、営業日5日中の2日のみ。

アポ獲得はまだ0件とボロボロの内容です。

 

「アポに出ているから仕方ない」「無料という期待値でかけていないから仕方ない」「資料や準備もやらなきゃいけないから仕方ない」という甘さが、僕の弱い心を誘惑するのですが、

この誘惑は一切断ち切らなければいけません。

 

結果を出すためには、

資料作成や事前準備は家でもできるので、

まずは営業時間中はこのコール数突破とアポ獲得に全精力を注ぎます。

もちろん営業時間中にタスクが終わるに越したことはないので、

その日突破出来たら、資料作成や事前準備にシフトしていくという

スタイルをとるが必要だと考えています。

 

またスクリプトの見直しも必要です。

11月に入って、より内容が伝わりやすいようにスクリプトを変更したのですが、

うまく回っていません。

自分がアポがばんばん取れるときには、

「先生と会話が生まれる」

 というジンクスがありますが、

このスクリプトに変えてから質問が生まれてこないのです。

 

先生にどんな質問をしてほしいのか、その質問しやすいようなスクリプトは何なのか内容を考えて、修正が必要です。

 

このまま11月を終わらせてしまわないように、

再度気を引き締めなおし、ここに書いたことを実行していきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。