読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人営業マン日記。~トップ営業マンへの道のり~

トップ営業マンを目指す凡人営業マンが日々の学びをアウトプットしていきます。

友達のカフェがオープンしました

こんばんは。

 

今日は夜飲み会で昼までコースなので、

朝にブログを書いています。

最近は一日の最後に投稿する、という形が自分のルールになっているため、

今日はせこいですが、朝に書いた予約投稿です。笑

申し訳ございません。

 

愛知に帰省してから二日連続で親父と飲みをし、

今日からは友達と会ってきます。

 

普段は夜に集まって次の日の昼まで飲むというのが鉄板コースなのですが、

今日は友達のカフェがオープンするということなので、

昼から集まり、友達のカフェがある愛知県豊田市まで車で行ってきます。

そのあとは飲み会でいつものコースです。

 

豊田市というのはご存知の通り、あのトヨタ自動車で有名な工業地帯なのですが、

愛知県では名古屋市以外田舎というイメージが強くあるため、

「なぜ豊田市をオープン地に選んだの?」と質問したことがあります。

 

答えとしては、

豊田市はカフェの密集地として有名な地域(地元で?通の中で?は聞きそびれましたが)であり、

カフェを求めて集まる人がいるため、その方々を”味”と”コンセプト”を強みにして狙いに行きたいということでした。

 

 

”味”に関しては、ブラジルの農家と契約をして、直納で豆を仕入れているそうで、

”コンセプト”に関しては、「アメリカで修行してきた日本人学生二人がもろもろあって(※この大事なストーリーを忘れてしまいました…)カフェをオープンしようと決断し、”海外の豆”と”和”と融合させた癒し空間」というコンセプトを立て、

お皿はすべて陶芸家と共同作成したもの、コーヒーのセットは和菓子、店のつくりは和や自然を意識したオープンテラス、という形で競合との差別化を図っているそうです。

 

 

今日は実際に自分の目でそのカフェを見ることができるので楽しみです。

明日はその感想や友人から得ることができる刺激について自分が思うことなどを書こうかと考えています。

 

 

最後に宣伝させてください。


店舗名:WORK BENCH COFFEE

住所:愛知県豊田市下佐切町日カゲ15

 

営業時間:9時~17時(※今後営業終了時間を延長していくそうです。)

Instagram

www.instagram.com

twitter

twitter.com

 

HPもあったほうがいいと思うんだけどなぁ…。笑

 

最後までお読みいただきありがとうございました。