読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人営業マン日記。~トップ営業マンへの道のり~

トップ営業マンを目指す凡人営業マンが日々の学びをアウトプットしていきます。

母親の認知症もどき

こんばんは。
愛知に帰省しています。

 

今日は久々に家族と祖母と一緒に食事をとり、
楽しい家族団らんの時間を過ごしました。

 

そんな中で一つ問題があります。

 

その問題とは、最近母が原因不明の認知症もどきにかかっているということです。

 

症状としては、


・言葉が思ったように出ない。

・昨日話したことが何も思い出せない

・何日に旅行をする、などのビックイベントの日付や内容のことが思い出せない

 

などです。

 

現状では、認知症を疑って脳外科医院に三件(地域開業医のひだまり医院、少し大きい津島市民病院、名大病院・その中でも優秀な先生)にかかっているようなのですが、

CTなどを脳の状態を撮影した結果、脳に問題はないという結論でした。

 

そう考えたときに、僕はもしかしたら精神的な問題もあるのではないか…と感じています。

 

・起こった出来事に興味がなくて、その出来事が頭に入らないのか?

・自分は認知症だ…と考えているスタンス余計覚えなきゃ!というスタンスにさせていないのではないか?

…etc

 

僕も父も可能性をいろいろ考えていますが、

専門的なことなので何もわからず、頭を悩ませているのが現状で、

 

かかりつけのひだまり医院は、とりあえずうつ病の可能性もあるので…

ということでうつ病の薬を処方しているのが現状です。

 

 

僕ができることとしては、

目的を脳の活性化や母の気分を晴らすことに置き、

・普段からコミュニケーションをとる回数を増やす

・趣味がないので、趣味を持つためのきっかけを提供するためにいろんなことに誘ってみる

などでしょうか…。

微力ながらもいろいろ頑張ってみます。

 

お盆休み早々重たい話になってしまって申し訳ございませんでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。