読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人営業マン日記。~トップ営業マンへの道のり~

トップ営業マンを目指す凡人営業マンが日々の学びをアウトプットしていきます。

早起きは三文の徳

こんばんは。

今日は朝5時半起床の、朝8時~お客様にお時間をいただいていたので訪問してきました。

場所は都立大学なので、電車で40分ほどなので7時10分の電車でぎりぎりです。

 

前日に寝るのが2時になってしまったので寝る前に少しひやひやしましたが、

めざましが鳴った瞬間、「うるさい!」という言葉と同時に彼女のパンチが
僕に炸裂したおかげで起きることができました。

普段ならぶち切れるところですが、こういう時は感謝です。

 

商談は、前日に立てた仮説は見事に外れてしまいましたが、

以前コンサル部隊の天才上司のお客様だったため、

その上司に共有をお願いした情報や会社への信頼感があることから

すんなりとヒアリング、そして次のフェーズまで登りました。

しかし、顕在的なニーズと現状はほぼもれなくヒアリングできているものの、

そのニーズに対する解決策が僕だけの手に負えないものになっている可能性が高いので、

上司の方々の知見をお借りしながら次の商談の準備をしていく予定です。

 

今日お伝えしたかったのは、

自分の意思で行ったわけではないのですが、
早起きをすると時間を効果的に使えるということです。

 

一つ商談を行っても10時にオフィスに到着できました。

今日はそこから午前~午後にかけての時間で資料を完成させることができました。

 

何が効果的だったのかというと、それは午前中における集中力の違いです。

すみません、具体的に表現しづらいです。

朝7時半に起きて10時~始動するときより

頭が回りました。

人間は起きてから三時間後に脳が活発に動き始めるともいわれていますので、

寝る時間を早めて、朝早く起きれるようにすれば生産性が少しは向上するかと考えました(※今もう2時半なので説得力ないですが…)。

 

普段は今日のように商談が終わるのが22時、そこから帰って飯食って明日の準備して…とかやっていると余裕で2時を超えてしまうので難しいですが、

せめて休日は休日で余裕ができる可能性が高いからこそ、いつもより早起きをしたいと思います。

 

今日喫煙所で上司から、

「貴重な得た知識を無駄にせず行動ベースに落とし込め。そうでなければ何も変わらない。初訪前のチェックリストを作成して机に貼った方が○」というアドバイスをいただいたので、早速チェックリストを作成して、目の前の壁に貼りました。

まずは目の前に貼った紙をチェックしながら初訪の準備を、

慣れてきたら見ずにできるようになることを心掛けたり、

今後得る知識からさらなるチェックリストを作成して抜かりなく実行するようにしていきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。