読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡人営業マン日記。~トップ営業マンへの道のり~

トップ営業マンを目指す凡人営業マンが日々の学びをアウトプットしていきます。

上司の営業

こんばんは。

 

今日は商談終わりに、

元プルのエグゼクティブだった営業の上司に、実際に生保をしてもらいました。

 

お客様役として感情移入をしてうけていたのですが

アイスブレイク→ファクトファインド→ニーズ喚起→プレゼン→クロージング…

思い返すと営業の基礎の流れに乗っ取っていましたが、

全く営業されている感じがしない完璧な営業でした。

 

実際に養老保険で500万円貯めたら将来850万円になって返ってくる話など、

提案の中で不思議とワクワクもさせられました。

もっと詳しく聞きたい!そんな気持ちになりました。

 

障害保険の話では話されている情景がイメージでき、

(※例えば、もしトラックに轢かれてあなたが動けなくなってしたら、親御さんは本当に苦しい気持ちになるでしょうね。変われるものなら変わってあげたい…、なんで自分の息子が自分より若くしてこんな目にあってしまうんだ…。そんな親御さんの気持ちを考えてみてください。等)

現状で心底不安になりましたし、早くこの不安を解決するための方法が知りたい!そんな気分になりました。

 

プルデンシャルのエグゼクティブの営業は本当に格が違いました。

この営業をしてもらえたお客様は幸せだとも感じました。

 

実際に

僕のお客様にも今日僕が感じたような気持ちを感じさせるような営業ができるようになりたい!

…自分の目標とする人の営業を顧客目線で、生で感じることができた非常に良い機会でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。